ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

灯籠とパームツリー

灯籠とパームツリー

 真鶴半島は相模湾、伊豆半島の根元にちょと飛び出したような形をしている。

 その先端近くにお林展望公園はある。
 聞くところによれば、なんでも元は真鶴サボテンランドだったところで、閉園後に町が買い取ったそうだ。

 そのため、ところどころにその名残がある。

 パームツリーというと南国を思い浮かべるが、意外にこの付近でも生息できるようだ。
 それだけこの地が温暖なのだろう。

 でも自分の中では、灯籠に似合うような木ではない気がしているのは、そういうものを今まで見ていなかったからだろう。

 今まで、自分の中で蓄積されてきた常識に反するものを見たりすると違和感があるのは、それが初めてのことだから。

 違うものを拒否するのではなくて、「そういうものもあるんだ」 と柔軟に受け止める感受性をもっと高めていかないといけないんだよなぁと新年早々思ったのでありました。

 2017.1.1 神奈川県 真鶴町 お林展望公園

0 Comments

Leave a comment