ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

困ったなぁ、羅漢さん

困ったなぁ羅漢さん

 10月ともなると、陽がかなり傾いてくる。

 待っていると、徐々に光が回ってくるのがわかる。

 困ったなぁ羅漢さんにも陽が入ってきた。

 そして、本堂の窓の木枠が綺麗に光っている。
 今時の家じゃ、木製の窓枠なんてないよなぁ……。

 現代風に建て替えられてしまったお寺さんも多いけれど、こうして古い本堂には日本建築様式が残されている。

 こういうこの見るとほっとするのは、私も日本人だからだろうか。

 2015.10.24 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment