ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

1対3

1対3

沖に向かっているのが三艘。
そして陸に向かって白波を立てているのが一艘。

ただ、それだけなのだが、残る航路が描くのが面白くて、しばらく眺めていた。

そう言えば飛行機雲も、いくつもあるとボーと眺めていったけ。
ただ飛行機雲は、見上げる分だけ首が痛かったりするのだが、見下ろす分にはそれほど痛くはない。

人間、なかなか見上げるようにはならないのかもしれない。

2015.1.3 真鶴

0 Comments

Leave a comment