ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

ハンサム羅漢さん

ハンサム羅漢さん

 何の気の迷いか、単焦点レンズを1本ポチとしてしまった。

 SAMYANG 85mm F1.4

韓国製マニュアルフォーカスレンズである。
ニコンボディにつけるとピントのみが手動で、あとはAFと同じように使える。
ニコンの古いレンズでは、ボディにどんなレンズが付いているかの設定しなければならないが、それをしなくてすむCPU付きレンズと呼ばれるカテゴリーに入るものだ。

適度に使い込まれて、ピントリングが柔らかくなってきていたもの。
随分前に1度店頭で手に取ったが、ピントリングがやたら硬くて諦めたことがあった。

 f1.4で撮るとピントの合ったところのみシャンとするが、他はなだらかに甘い。
 これをf2に絞ると画面がシャンとして、ピントの合ったところ以外は綺麗にボケてくれる。

 なかなかよろしい。

 AFではないので、新品定価でも4万円をきる値段設定だし、実売価格は更に安い。
 ただ扱っているお店が少ないことと、ちょっと重た目なことと、最短距離が1mというところがナンではあるが…。

 元設計はペンタックスのMF85mmという話もあって、それをデッドコピーしたとの噂がある。
 ま、噂なもので真偽の程はわからない。

 でも、それはそれとして、目にピントを合わせると向こう側の目はアウトフォーカスになる。
 使い方さえ間違えなければ良いレンズだろう。

 Nikon Df 
 SAMYANG 85mm F1.4
 ISO100 1/1000 f1.4

 2014.12.14 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment