ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

開襟仏

開襟

 この羅漢さんは、なかなか上手に撮れない。

 下から撮ると頭に木が生えてしまうしと、設置場所に問題があるようにも思えてくる。

 もっとも写真を撮るために羅漢さんはあるわけではないので、それは本末転倒のハナシだ。

 通りかかったら、うまい具合に開襟した中にも光が回っていた。

 これはこれで、ありだよなぁ。そんな気持ちがした。

 2014.4.25 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment