ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水仙

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
水仙

総当たり戦のその3です。

このレンズの特性として、暗い部分へのフレアのはみ出しが、その特徴の一つであろうか。
こういった漏れてくる光を上手く取り込むならば、他にはない表現方法ができるだろうと思う。

ま、そういう場を見つけ出すことが、かなりのポイントアップなんでしょうなぁ。

2014.3.12 浄慶寺参道入り口付近

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。