ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

2014_貴船神社

2014_貴船神社_1

 どうして神社に階段は、つきものなのだろうか。

 やはり人の住む平地よりも一段と高い場所が、神様との接見の場所なのだろうか。


 もっともここは海のそば。
 山がすぐそこまで迫っているので、ある意味、これは仕方がないのかもしれない。

 提灯に灯が入る頃に訪れたら、また違った絵になるだろう。

 もっとも大晦日から元旦掛けては、毎年の如くヘロヘロ状態なので無理なのかもしれない。


 2014.1.1 真鶴 貴船神社

0 Comments

Leave a comment