ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

2013年 祈り

130629_祈り

 境内に足を踏み入れたら、ちょうどこの羅漢さんのお顔に陽があたっていた。

 浄慶寺の羅漢さんの中でも、1・2を競う好きな羅漢さんだ。

 バックに紫陽花の色を入れてみたが、ボケ方が大きくてよく判らなくなってしまった。


 今回のレンズは、webで見つけてかなりの期間、悩んだ末に買ってしまったレンズ。

 旭光学(ペンタックス)のSMCタクマー105mmf2.8。

 実は、このメーカーのこの焦点距離のレンズは、生まれて初めて自腹で買ったレンズだった。
 もっとも当時は、スーパータクマーだったが。
 その後、新しいレンズの元手になるために手放してしまった。

 最近、M42マウントで撮るようになってから、少し欲しい焦点距離のレンズでもあった。
 中庸で万能タイプ。だから、際だった高性能という訳でもない。

 当時は、高性能とうたわれたSMCだったが、15年ぐらい前にOMズイコーレンズと撮り比べてみたら、抜けの悪さがよく判るほど違いがあった。

 それが現在では、レンズの味と評価されてきている。
 デジタルの時代となって決まったはずの評価が変わってしまったようだ。

2013.6.29 浄慶寺
130629_祈り

2 Comments

omenya oyuki  

No title

こんにちわ

レンズの事はよく判りませんが
素敵な表情ですね
次回探す楽しみが増えました。
ありがとうございます。

日陰の紫陽花はまだ頑張ってますね。

先日、切りとおしから浄慶寺に抜けたら
何か所も蚊に刺されました。
梅雨明け前だというのに。

2013/07/04 (Thu) 21:32 | REPLY |   

yajitaka  

Re: No title

すみません。レスが遅くなりました。

いつもありがとうございます。
レンズのことは、そっち方面に興味がある人や自分の記録メモがわりの部分もありますから、無視していただけたらと思います。

梅雨が明けたら、あれよあれよという間に猛暑日です。カメラを持って散歩の状況じゃないみたいですね。
身体が暑さに慣れるまでは、自重しなくてはと思っております。
どうぞお大事にお過ごし下さい。

2013/07/11 (Thu) 10:35 | REPLY |   

Leave a comment