ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

臘梅と羅漢さん

羅漢さんと臘梅

 浄慶寺の入り口近くに臘梅が咲いている。

 くすんだ色しかないシーズンに鮮やかな黄色に咲く臘梅は、これからの花シーズンを予感させる。

 立春も過ぎたこれからがこの辺りでは、寒さの底になる。

 いつもは時間の経つのが早すぎるとぼやくが、この時期だけは早く通り過ぎてくれないかと願うのであった。

 2013.1.27 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment