ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

開放の味

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
開放の味

 今回、定点観察というか、開花状況に使っている花。

 普段はズームレンズをある程度まで絞って使っているが、これは標準レンズの開放で撮ったもの。

 開放からの描写は、そつがなくまったく問題ない。

 Nikon AF-S 50mmレンズには、開放値がf1.4とf1.8のものがある。
 
 昔だったらいざ知らず、新設計で同一単焦点でふたつのf値のレンズを揃えるなんて、あっぱれ であるとしか言えないだろう。

 よくあるのは片方が10万円を越していて・・・それならばわかるが、これは、それほどの価格差はない。

 それでも価格差の性能差は存在するようで、描写に関して開放でも、1.8の方が堅めで、1.4の方が柔らかめだという雑誌記事を読んだことがあります。

 堅めといってもよく比べてみないと判らないようである。

 ズームしか持っていなければ、50ミリあたりを1本持っていると表現に幅が出てきますから、持っていて損はないです。お値段も他のに比べて格安ですしね。

 2012.6.15 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment