ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

雪と母子観音像

雪と母子観音像

雪が降った翌日の朝は、撮影に出られるほど余裕はない。
そう、雪かきなどの雑用に追われてしまうからだ。
急坂と家影で陽の当たりの悪い道は凍結したら恐いし、凍結しなくとも滑りやすい。

そのような訳で、毎回悔しい思いを重ねている。

翌日は、だいたい雪は溶けてしまうものだが、今回は少し残っていた。

雪が残っていると普段とは違った風景が見られる。

本当は天から落ち行く雪と石仏を撮りたいのだが、今回のメインは夜間の降雪だったためそれは望めなかった。

2011.2.16 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment