ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

アオサギ

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
アオサギ

 夕暮れ時に飛んでいる鳥は、このあたりでは鴨が多い。それは、ねぐらに帰るためだろうか?

 雀を筆頭とする小鳥たちも多分飛んでいるのだが、あまり目につかない。
 すると必然的にある程度の大きさの鳥、つまり鴨あたりが目につくのだろう。

 鴨とは違うシルエットの鳥が、横をスッーと飛んでいった。目で追っていくと川に降りたようだ。

 一端しまったカメラを再度取り出して目一杯望遠に、そしてISO感度を上げて撮影。
 そして、そろそろと近づく。

 夕方の川をバックにすると目立たない。うーーん、凄いロービジーだ。

 アオサギは留鳥らしいが、ここでは初めて見かけた。
 どの辺からやって来たのだろうか?

 2010.10.11 麻生区上麻生

0 Comments

Leave a comment