ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

2010タイフェスティバル

2010タイフェス2
 毎年、この時期(GW明けの次の週末)に行われるタイフェスティバル。
 以前は、タイフードフェスティバルと呼ばれていましたが、数年前に現在の名称に変更になりました。その時は、文化系のブースも多くあったのですが、昨年あたりからフード関係が再び主力になってきました。

 感覚的には文化系が減って、食物系が目立つようになったのかもしれません。

2010タイフェス1
 場所は、ご覧の通り代々木公園。NHKの隣です。
 人出が凄くて、人を入れないように撮っていたら、こんな屋根ばかりのシーンになってしまいました。

2010タイフェス3
 本国の首都でもめているのに…と思ってもキャンペーンは予定通り。見るからにゆるキャラ指向。
 でも、ちょっとコワイ感じもなきにしもあらず…。

2010タイフェス4
 とにかく人出が、凄くて凄くて…。

 イベントステージでは、毎年タイの有名人が来るのですが、今年はそれに増しての見学者数とカメラマン。
 たしかにカワイイお二人ですが……。

 後でもらったリーフレットを見たら、この中央の二人は Neko Jumpというグループだそうで、アニメ「あにゅまる探偵キルミンずぅ」(テレビ東京系)のオープニング・エンディング曲を歌っている(採用された)とか。

 で、ご存知の方、いらしゃいます?

 このあと、CDを買った人には握手会あるとかで、詰めかけていた人がゾロゾロと移動していきました。
 結局、終わりにちらりと見ただけで、どんな声でどんな風に歌っているのか、判りませんでした。

 明日16日11時50分~12時20分にもコンサートがあるそうです。

 タイフェスティバル 詳しくは、こちらへ http://www.thaifestival.net/


 会場が混むのが判っていたので、カメラもコンデジのみ使用で撮ってきました。

 いつものブログタッチから雰囲気を変えておおくりいたしました。

 2010.5.15 東京都 代々木公園
 とにかく人出が多くて、ちゃんとした椅子・テーブルなどは宴会組の使用で、ほとんど人の動きがありません。

 立ち食い・立ち飲みか、レジャーシートを持って行って外れの方でひいて食べるか、あとは地べたにペタンと座って食べるかしか手はありません。

 直輸入の果物が市価よりも安いらしく大量の箱買いをしている人が、沢山見かけました。
 よく出来たもので、会場の一角には宅配便のブースもあって、そこから送ることができます。荷物の9割以上がフルーツでした。

 料理は、どこでも500円! 安いところで400円。
 現地での価格を考えたら買えないですが、日本のお祭り感覚ならば許せるかなと…。

 で、来週末はLAOS(ラオス)フェスティバル2010だそうです。こちらはおそらく今年だけでしょうか。

0 Comments

Leave a comment