ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

燃える赤とクールな白と

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
赤と白と
 浄慶寺には裏山がある。

 別段、珍しい樹木があるわけでもなく、丘陵地帯の普通にある木があるだけだ。

 そのうち何本かのもみじは、芽吹くときに葉が赤くなる。そうなることのちゃんした名称を友人から聞いたのだが、惜しいことに忘れてしまった。

 困ったことに昔から花の名前などを教えてもらっても、よほど珍しい名前じゃないと3歩あるくうちに忘れてしまう。(珍しくても、かえって忘れてしまっているか)

 ものを覚えるということは実は苦手の分野。人の名前を覚えるのも昔から苦手だ。



 全然、写真の説明になっていませんね。

 えー、感じるままに撮っておりますから、感じるままに見ていただければ、幸いです。

 2009.6.2 浄慶寺

0 Comments

Leave a comment