ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

昇る月

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
昇る月
 またこのシーズンになった。

 裸になってしまった木々の間から、いつの間にか月が昇っていた。

 レンズの無限遠にある月と手前の枝、両方にピンを置くのは難しい…。
 月にピンを持って行ったら、枝がまるでレントゲン写真で撮った体の骨ような感じに写った。

 ちょっと面白いかもしれない。

 2008.12.7 浄慶寺

 Ps. 前の写真が紅かったものですから、青い写真をセレクトしてみました。

0 Comments

Leave a comment