ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

ひかりの向こうへ

光の向こうへ
 ここはその昔、こんもりとした林へ入っていく山道だった。

 だが魚の半身を残すように、向こう側は無くなってしまった。その代わりに光の中へ入っていく不思議な場所となった。

 ここから草をかき分けて、歩くとそこに別世界が……。



 あるといいんですけれど……残念ながら、同じ世界が続いているだけでした。

 2008.11.14 麻生区上麻生

2 Comments

lunny  

この写真、何だかさわやかで綺麗です。
別世界へ向かっていければ面白いんですけどね。
でも私の家の周りもこんなものばかりです。
別世界がありそうな写真は撮れるのに、
行ってみても同じ世界しかないんです。汗

2008/11/15 (Sat) 22:47 | EDIT | REPLY |   

yajitaka  

そうですね。
古い駅の柱が魔法の世界への入り口だったりするように、こういう所がパラレルワールドへの入り口だったりすると面白いですね。
そういう空想の世界で遊ぶのも楽しいです。
あ、口に出して何か言っているとアブナイ人に見られますから、それだけは注意しましょう(笑)。

2008/11/16 (Sun) 11:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment