ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

アジサイ花見でダンゴ

紫陽花見ダンゴ

 【ブログ再開のお知らせ】

ご心配をおかけしましたが、6月14日に無事に退院することが出来ました。

病院に半月も寝ていると体力が落ちます。
その上に7時間近くの手術をしていれば、なおさらです。

家の中でも、まだ横なっている時間の方が多いですし、なんでもない日常の動作ひとつひとつに苦労が伴います。

まだ心臓も本調子でないのか、とにかく疲れる。休み・休みでないと道が歩けない。
緩い坂道でも負荷が掛かると、途端に心臓が悲鳴を上げる。

飲んでいる薬のせいもあるのだろう、立ちくらみのような症状も多発します。
リハビリを積んで、少しずつでも改善できればと願っています。

肋骨を切断している(骨折しているの同じ状態だから)から、3ヶ月はノートPCより重いものを持つなと医師から厳命されている。
確かに重いものを持つと痛みは走るから持ちたくないものです。



さて6月も半ば過ぎました。浄慶寺の紫陽花はどうなっているかとリハビリがてらに出かけてみました。

行く途中で2回休み、浄慶寺の坂道で2回休み、浄慶寺位置口の縁石に腰を落としてしっかりと休みと、普段とは違うスタイル。

カメラもコンデジ1台。

平日のお昼頃とはいえピーク時仕様。観光客が多くいるのは当然かもしれない。
土日の人混みは、考えたくもありませんね。


そのような訳で、更新もまばら状態になるとなると思いますが、これからもどうぞよろしくお願いします。

 2017.6.20 浄慶寺 これが退院後の初撮影でした。

4 Comments

omenya oyuki  

無事ご退院されてなによりです

更新されて嬉しいです。

大変な手術だったんですね。
早く体調が戻る事をお祈り申し上げます。

2017/06/21 (Wed) 05:53 | REPLY |   

yajitaka  

Re: 無事ご退院されてなによりです

ご心配をおかけしました。

即席で体力回復できるものではないので、時間がかかるのは仕方がありませんね。
千里の道も一歩からですから、頑張って体力回復にリハビリを頑張っていきたいと思います。

2017/06/21 (Wed) 11:23 | REPLY |   

lunny  

No title

チェック遅れてしまいました。
無事に手術終えられたとのこと、何よりです。お帰りなさい。

心臓の調子を良くしていくこと、
歩くことも写真を撮ることも全てがリハビリのように大変なのでしょうね。
最近は近所のアジサイもぐったりしてしまって、
私もあまりの気温の高さに坂道のろのろ歩きです。

まだまだ本調子ではないかと存じます。
ただでさえ猛烈な暑さですから、ゆっくりお身体と相談しながらお写真お撮りくださいませ。

2017/07/10 (Mon) 22:53 | EDIT | REPLY |   

yajitaka  

ありがとうございます。

 退院した当初は体力もなくて、これから先どうしようかと途方に暮れましたが、ひと月を過ぎて徐々に体力も戻りつつあります。
 1日6~7000歩程度は歩きなさいとことでやっておりますが、繁華街へ出かけるとすぐに1万歩はオーバーしますから、そういうところへ行くのはかなりのパワーを使っているのだなと改めて感じました。
 しゃがんでいて立ち上がるなど瞬間的な動作にまだ心臓からのコントロールがうまく効かないようで、貧血のような立ちくらみをおこします。

 秋口には完全に復活できるように努力していきたいと思っております。

2017/07/17 (Mon) 11:31 | REPLY |   

Leave a comment