ぶらりASAO

ARTICLE PAGE

妙福寺前のお地蔵さん

2017_妙福時前りの地蔵さん

 顔は摩滅してしまい、手は欠けてしまい、暫くすると石に帰るような案配になりつつあるお地蔵さん。

 今から40年以上前は、腰紐でぐるぐる巻きにされていました。

 安産祈願で、安産ができると使った腰紐をお礼に地蔵さんかけていたのです。

 それでグルグルの巻きになっていたのでした。

 古い白黒ネガを探すとその記録が残っているハズ。

 その後、段々と腰紐は少なくなり、とうとう今は誰も掛けていません。

 半世紀未満でも、信仰に流行・廃れがあるんだなぁ…。

 2017.3.18 三輪町妙福寺前

0 Comments

Leave a comment