ぶらりASAO

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年10月  1/1

稲干し

 三輪の谷戸を抜けると、そこは寺家ふるさと村。 雲が多い日の日没近くは、パッとしない色味となってしまう。 それでもこの後に雲が切れてきて、きれいな夕日が見られたのは、先にアップした通り。 すっかり稲は、刈り取られてしまったかと思っていたが、まだこれからの田もあった。 田からすっかり無くなった場所もあり、現在進行中もありとバラエティに富んでいた。 2012.10.15 寺家ふるさと村...

  •  0
  •  0

並ぶかかし達

三輪の谷戸歩き。もうお米は取り込まれてしまったが、かかしが残っていた。子ども達が、作ったのであろうか。幼い造形が並んでいた。顔の目の部分が、使用済みのCD-Rなど使っているところが、今風。しかし、みんな道路に沿って並んでいる。しかも顔は道路側……なんで?2012.10.15 町田市三輪町...

  •  2
  •  0

無人スタンド・良心市

 三輪の散歩道の一角に、無人スタンドがあった。 無人スタンド・良心市 と名付けられているようだ。 おじいちゃん・おばあちゃんが、農作物を出して、 このスタンド自体は、その息子さんが作って、 絵は、お孫さんが書いた…。 なんとなく、そんな事が想像できるような、ほのぼのとした雰囲気が漂っていた。 2012.10.15 町田市三輪町...

  •  0
  •  0

夕焼け・小焼けで、日が暮れて

 今日、久々に三輪の方へ散歩に行きました。 随分と長い間行かなかったため、いろいろと変わったことを目にしてきました。 それは追々アップすることにして、一番最後に撮った夕焼けが、本日の一番の印象。 午後遅く空を見上げたら、雲がちょっと変わった形状だったので、時々空を見上げていました。 その努力(?)で最後は、きれいな夕焼けをもって日没となりました。 2012.10.15 町田市三輪町...

  •  0
  •  0

四季桜

 夕方、散歩がてらに浄慶寺へ行ってみた。 この端境期には、駐車場横の四季桜が咲いている。 今年はなぜか、ちょっと違っていてピンクはよりピンクらしく、白は純白に分かれている。 どうしてこんな風になったのか……。 持って行ったレンズで大きく写る範囲内では、ピンクの花が終わりかかっていたのしかなくて、ちょっと残念だった。 2012.10.11 浄慶寺...

  •  0
  •  0

柿と消火栓

 昨日に引き続き、山梨県北杜市で見かけた風景。 古くからある集落を通る道の一角。 道沿いに消火栓と収納ホースが設置されている。 その近くに、並ぶように石碑が建っていた。 どうせならば、もう少し石碑近くに作れば、柿に覆われて見えなくなってしまうことなんてなさそうに。 きっと作った時は、そこまで柿の木が大きくなることを計算に入れていなかったに違いない。 2012.10.6 山梨県北杜市鳥久保...

  •  2
  •  0

北杜市で、秋

 週末、山梨にいます。 という山梨の観光PRに乗って、この連休に出かけてきました。 残念ながら、すっきりとした秋晴れはのぞめなくて、山々は雲に隠れたり少しだけ顔を出したり……。 畑一面に大豆が枯れています。来期用の種取のためでしょうか? そんな大豆畑と雲にけぶる南アルプスでツー・ショット。 2012.10.6 山梨県北杜市日野...

  •  0
  •  0

2012_彼岸花 2

 群生する彼岸花。 バックが色ボケまでボケ切らず、どうしてもうるささが残ってしまう。 ある意味では、当然かもしれない。 その辺りの兼ね合いが、思案しどころだろう。 180ミリ級マクロとか、F2クラスのマクロで開放で撮ったらどうなるだろうか? そういって考えだすと、それは新しい機材導入の大義名分にすぎないかもしれないナ…。 そうならぬように気をつけよう(笑) 2012.9.29 浄慶寺...

  •  0
  •  0