ぶらりASAO

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年04月  1/1

わぉ、読めない!

 今回、桜花の旬のシーズンを浄慶寺には訪問できなかった。 今日、訪れてみると最後の散り桜。 いや、八重桜はこれからだから……。 教典の上にも、花びらが積っていた。 もう、これじゃ読めないじゃないか。 と、ぼやく羅漢さんの声が聞こえるようだった。 2012.4.21 浄慶寺...

  •  0
  •  0

春色

 桜・桜と上ばかりを見ていたら、足下にも春が来ていた。 ハナダイコンの紫色とタンポポの黄色。 これもまた春色なり。 2012.4.21 麻生区上麻生...

  •  0
  •  0

交わらず

 そろそろ散り桜になりつつある。 散った花びらは、ゆったりとした川の流れに乗ってくる。 方や横から出てくるのは、汚水処理場から排出される処理された水。 しばし交わらず、このまま流れていく。 なんとなく人の流れにも似ているような気がする。 2012.4.13 麻生区上麻生...

  •  0
  •  0

桜祭り提灯

日中に歩いたものですから、提灯に火が入っているのを見られませんでした。ボッーと火に照らされる桜花というものも風情があってよいと思います。でも足下の照明も兼ねていそうだから、クッキリ鮮やかな明るい火かもしれません。もしかすると電線がなくて、日中専用の提灯かも……。それはそれで、ちょっとヤダな。2012.4.9 麻生区 麻生川沿い...

  •  0
  •  0

桜ロード

 麻生川沿いの桜並木の桜が満開だ。 日曜日の人出は凄かった。カメラを上に向ける以外、どう撮っても人しか写らない。 さすがに月曜日ともなると、人出も多少落ち着いているので撮影が可能となった。 就学前の子どもと母親のグルーブが多数お花見をしている。 母親がまだ若いだけあって中年グループとは違う音色で、ケタケタと声高に笑いあっている。 あとは毎日サンデー組(敬老組ともいふ)が目に付いた。 携帯やデジカメ...

  •  0
  •  0

お~~い、そこ!

 構えていると、ヒコヒコと入ってどっしりと。 ま、俯瞰で撮っているとは気がつかないか。 でも、その横を通り抜けて、わたしゃ上に登ったのですが…。 2012.4.5 浄慶寺...

  •  2
  •  0

2012_桜咲く2

 いつもの春の光景。 どれくらい時期が遅れるのかと思っていたが、意外に早く咲いた感じがする。 一昨日の春の嵐でどうなるかと思っていたが、咲き始めの花は強かった。 門前の桜は、しっかりと咲いていた。 今日は、どこぞのカメラクラブの撮影会なのだろう。 カメラマンベストを着て、高価な三脚を持ったジーサマ・バーサマが大挙してきていた。 機材にネームシールを貼ってあり、その仕様どこかで見た覚えがあった。 い...

  •  0
  •  0

2012_桜咲く

 今日午後、浄慶寺を訪問したら桜が咲いていました。 毎年、この木は早めに咲きます。 境内はどうかなと見るとソメイヨシノはまだまだのようですが、違う種の桜がそろそろと咲き始めています。 風は少し冷たかったですが、春の到来を告げるかのように咲きつつあります。 のんびりとして、ゆったり気分になれる春がそこまで来ています。 2012.4.2 浄慶寺...

  •  0
  •  0

さて4月になった。

 なにはともあれ4月になった。 こんなに寒くても4月で、いいんかい。 と、思わずぼやきたくなる寒さだ。 だが、着実に春は進みつつあるようだ。 名物化している麻生川の桜だが、うっすらと色がつき始めている。 アップにしてみれば、いまにも咲きこぼれんばかりの状態だ。 これで暖かければ、一気にいくのだが…。(今年は、何度このフレーズをつかっていることやら) 2012.4.1 麻生区上麻生 麻生川...

  •  0
  •  0