ぶらりASAO

CATEGORY PAGE

category: 石仏  1/37

2017年ニューフェイスの羅漢さん

 今年もニューフェイスの羅漢さんが登場していました。 先週、見かけたかなぁ…。 お寺に行くだけでアップ・アップだったから見落としたのかもしれません。 全体がブラック基調です。 顔つきも明らかに違います。 今までのは温和さの中に温かさが感じられましたが、今回のは若さが全面的に出てきているような気がします。 おそらく彫った作者が、まだ若い人なんでしょうね。 まぁ、若いと言っても、そこそこの技術を取得し...

  •  0
  •  0

アジサイ花見でダンゴ

 【ブログ再開のお知らせ】ご心配をおかけしましたが、6月14日に無事に退院することが出来ました。病院に半月も寝ていると体力が落ちます。その上に7時間近くの手術をしていれば、なおさらです。家の中でも、まだ横なっている時間の方が多いですし、なんでもない日常の動作ひとつひとつに苦労が伴います。まだ心臓も本調子でないのか、とにかく疲れる。休み・休みでないと道が歩けない。緩い坂道でも負荷が掛かると、途端に心臓...

  •  4
  •  0

覆い被さられる

 本堂前のツツジの花が咲き始めた。 その手前に位置する羅漢さん(高僧のようにも見える)の頭上に花が咲き始める。 その時ではないと判らない光景が、そこにはあった。 さて、今はどんな光景が広がっているのだろうか。 2017.5.17 浄慶寺...

  •  0
  •  0

埋もれる

 気温の上昇するこの頃、浄慶寺の草たちも勢いを増してくる。 地表近くの羅漢さん達が、段々と伸びてきた草に埋もれ始めた。 花が咲けば花に囲まれる生活だが、それまでがうっとうしく思えてくるだろう。 2017.5.17 浄慶寺...

  •  0
  •  0

羅漢さん達のお花見

 ここ数日で、やっと浄慶寺境内の桜も開花が進んできている。 今日は、午後早めに出かけてみました。 どこかのスケッチクラブの方々が来られていた。 拝見すれば、そのメンバーのほとんどが60代後半以降の方々。 平日の午後ですものね。 昨日もそうだったが夕方近くになると、春らしからぬどんよりとした曇り空になる。 案の定、青空が覆われて雲が張り出してくる。 この場合、さっさと切り上げるのが得策かと思って早々に...

  •  0
  •  0