ぶらりASAO

主に川崎市麻生区(柿生)にある浄慶寺で、石仏と四季を花たちを撮影しています。

長安寺の羅漢さん9

長安寺の羅漢さん9

 対角魚眼レンズで、羅漢さんに迫ってみた。

 初めに立った位置が気持ち下がっていたため、羅漢さんが小さくなってしまった。

 君ィ、そんなんじゃ、よく写らんから、もっと寄りなさい。

 と、言われているような気がしました。


 じゃ、お言葉に甘えて、ググッと寄らせてもらって撮ったものが、この1枚です。

 2017.11.7 箱根仙石原 長安寺

長安寺の紅葉1

長安寺の紅葉1

 ほぼ1ヶ月ぶりに箱根・仙石原の長安寺に行ってきました。

 時期的にそろそろ紅葉が良いかなと思っていました。

 紅葉・黄葉が、ドンピタに近い状態です。ただ先端の方は霜に当たったらしく枯れ葉になっていました。

 前回に行った時に、ここでの紅葉は魚眼ワイドだなと思っていましたので、今回は持参。

 天気も良くて、素晴らしい1日でした。

 2017.11.7 箱根 長安寺

三輪 七面山の黄葉

七面山の黄葉

 浄慶寺から町田市三輪の高蔵寺へ散歩。

 高蔵寺の向かいは、昔の山城跡。今は七面山と呼ばれている。

 前に書いた記憶もありますが、ここは後北条の出城であった。

 豊臣秀吉の小田原攻めの時に落とされたという。それ以後は城としては作られていない場所でもある。

 まあ山城ですから天守閣などあるわけもなく、空堀などはありましたが、要は駐屯地みたいなものだったのでしょうね。

 今でも人工的に作られた平地や空堀跡などを見ることが出来ます。

 2017.11.1 町田市三輪町

なんという雲?

なんという雲?

 浄慶寺の駐車場で、ふと空を見上げると、まるで太ったムカデがいるような雲が見えた。

 なんという名前がついているのだろうか?

 2017.11.1 浄慶寺 

ドウダンツツジの葉 3

ドウダンツツジの葉 3

 とうとう11月に入った。

 今年も残すところあと2ヶ月かぁ。とため息交じりに独り言が出る。

 10月の長雨の時は滑らぬように足下ばかり見て歩いていたが、晴天になった今日、歩くと樹木の紅葉が始まってきたことに気がついた。



 今日はごく普通のカメラセットで散歩。

 やはりフルサイズのデジカメ+レンズだと、ちょいと重いよなぁ…。

 まずは浄慶寺へ。
 ここのところPlannerとかのレンズで遊んでいたが、今日は普通のAFレンズだけれどこれまた古いもの。

 Plannerみたいなコクのある赤色ではないが、これはこれでも良いのではないかと思う。バックのボケかたも素直だしね。

 とまぁ、格安で買った中古レンズだけれど、なかなかの実力があることに気がついた。

 しかし逆光に弱いのは……仕方がないか。

 2017.11.1 浄慶寺

 Nikon D600 AF24-120/3.5-5.6D